エアウェーブ・エアパーマ【美容院・美容室】安い専門店 『横浜店・大宮店・柏店・千葉店・名古屋店・心斎橋店・神戸店・梅田店・京都店』

MENU
トップページ
エアウェーブって・・・?
エアウェーブの注意点
エアウェーブの技術例
エアウェーブのヘアケア
エアウェーブでよくある質問
ヘアカタログ
運営者概要
メールでのご相談

LINK
相互リンクについて

CONTENTS
エアウェーブの注意点


エアウェーブは、最新の技術ですが決して万能ではありません。薬液も使いますし、高温のロッドも使いますので施術前、施術後に気をつけて欲しい注意点がいくつかあります。このページでは、その注意点を書いていきますので、エアウェーブに興味がある方は、読んでみてくださいね。

注意点イメージ

まず、初めに傷みの激しい方は、必ず髪の調子を整えてから美容院へ行きましょう。
施術前には担当の美容師さんによく相談してください。施術の際はトリートメントを一緒に
オーダーして、エアウェーブによる髪の傷みを最小限にとどめましょう。
そして、エアウェーブ施術後は、毎日お風呂でシャンプー&トリートメント。トリートメントは
塗布後、十分に時間をおき、トリートメント成分を髪に補充してください。

髪の傷みが少ない・もしくはない場合でも、薬を使うことに変わりはありません。
まず、美容師さんに相談。できるだけトリートメントを一緒にオーダーして、髪の傷みを
最小限にする努力をしてください。施術後のアフターケアもしっかり行いましょう。
いま現在傷みが少なくても、必ずトリートメントは毎晩するようにしましょうね。

エアウェーブの周期ですが、少なくとも3ヶ月は間を空けましょう。できれば、6ヶ月は
空けたいところです。その間に、栄養分を補給して髪の状態を整え次のエアウェーブに
備えてくださいね。毎日トリートメントすることは、とても手間がかかります。
しかし、きれいな髪をキープするためには避けて通れないのです。


エアウェーブ・エアパーマ【美容院・美容室】安い専門店 『横浜店・大宮店・柏店・千葉店・名古屋店・心斎橋店・神戸店・梅田店・京都店』